シンエイク配合の石鹸の特徴とは

どんな業界や製品にも流行りすたりがありますが、洗顔石鹸では、シンエイク配合がひそかなブームになっている気もしますね。このシンエイク配合の洗顔石鹸とは、どういうものなのでしょうか。

シンエイクとは、人工的に作り出した蛇の毒のこと

蛇の毒、というよりそもそも「毒」を配合した石鹸を使うなんてありえない、と思う方も多いでしょうが、ここでいう毒とは「麻痺毒」で、突き詰めれば医療現場で使われている麻酔などと同類のものと言えるかもしれません。

どんな効能があるのでしょうか

シンエイクは肌の表面だけではなく、表情筋にまで浸透します。ですので、表面的な張りの回復ではなく、根本的な肌の弾力を取り戻すことができます。結果、しわやたるみが目立たなくなるという効能がありますね。

他に効能はないのでしょうか

肌の張りで注目されることが多いシンエイクですが、ニキビ予防、美白効果、抑毛効果など、色々な効果が含まれています。

シンエイク配合洗顔石鹸が気になる方にお勧めは

「レピオス シンエイク せっけん」など、シンエイク配合を売りにした石鹸はありますが、ネットなどでは売り切れが続出したりしているようですね。日本よりも海外で先に人気が高まってきたこともあり、まだ国内で十分に流通しているとはいいがたいようですので、気軽に試してみるのは難しいかもしれませんが、評判が高いものも多いので、一度通販などで取り寄せて試してみるといいかもしれません。

△PAGE TOP