洗顔石鹸で顔以外を洗うとどうなるか

「洗顔石鹸」とは、名前の通り顔を洗うことを目的として作られたものですが、ところで、顔以外の部分を洗うことはできないのでしょうか。

洗顔石鹸で髪を洗うとどうなるのでしょう

特に問題はありません。むしろ、頭皮にはよい影響があります。特に頭皮湿疹ができているなど、頭皮の状態に問題がある人は、洗顔石鹸を使って頭を洗うようにしてみるといいでしょう。髪を洗うというより、頭皮を洗うというイメージでいた方がいいかもしれませんね。特に男性の場合は、若いうちから頭皮を大事にしておいた方が、禿げる心配が少なくなります。

洗顔石鹸で髪を洗うデメリットは

洗顔石鹸はほとんどがアルカリ性で、髪の毛は弱酸性です。ですので、髪の毛が長い人だと、髪の毛が絡まって洗いにくいということはよくあります。また、リンスを使わないと髪の毛がごわごわしたまま残るということになりますので、注意が必要です。
また、乾燥すると表皮が乾いて「ふけ」になりやすいという問題もありますので、注意しましょう。使い続けてくると体が馴染んでくるのか、ふけはそれほど出なくなっていくようです。

顔と頭と髪の毛を一緒にまとめて洗いたい人にお勧めは

オリーブオイルから作られていたり椿エキスが入っている石鹸は、髪のごわごわ感が少なくなります。「バロッグ夫妻の手作りエキストラバージンオリーブオイル石鹸」などが有名ですね。突っ張らない自然な感じがいいと、愛好者が多いようです。

△PAGE TOP